« テコンドー教室【18回目】 | トップページ | 「インドネシア・ラヤ」(その2) »

2008年12月 3日 (水)

老舗「インドネシア・ラヤ」閉店

ショックですsweat02

以前、「ある日の昼ごはん」でランチを紹介した老舗レストランの
「インドネシア・ラヤ」 が今月末で閉店するとのことsign03

つい先日、TVで紹介されたばかりなのに・・・
お客さんもけっこう入っていたと思うんですけどね~。

50年以上の歴史がある日本初のインドネシアレストランの
のれんを守りきれず、こんなに急に閉店してしまうのは
何か理由があるのですかねぇ~。

確かにラヤは昨年経営者が変わたとかで、以前のように
コテコテ・インドネシアに固執した感が薄れてきていた
気はしたんですけど・・・う゜~ん。

私が初めてラヤに行ったのは、25年ほど前。

その後、洒落たインドネシアレストランが数々出現する中、
ラヤは、うす暗い店内に(決してキレイとは言い難かったけど、
そこがまた良かった・・・)、ところ狭しと骨董品&お面が飾ってあり
独特な雰囲気が出ててインドネシア好きにはたまらない空間だった
んですけどね~。

先程、閉店するとは知らず新年会の予約を入れようと電話をしたら
日本人女性のスタッフさんに
「あ、急に閉店することになったんですよー!」
と、あっさり言われてしまいました。

「おいおい、そんなもんなのかよ~sweat01

と、少々ガッカリした次第です。

今日現在、ネットのどこを見ても閉店情報はないのですが(汗)
これを読んでくださった方の中で、ラヤにインドネシアの思い出を
感じていたんだよー!という方がいらっしゃいましたら、閉店前に
是非1度訪れてみてください。

もう、あのトラシ入りのナシゴレンも食べられなくなるのかと思うと
悲しい限りでございます。crying

|

« テコンドー教室【18回目】 | トップページ | 「インドネシア・ラヤ」(その2) »

インドネシア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。